スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいつがこいつにインタビュー!その3

前回から随分間が空いていますが、実はこれも同時進行でやってました。
しかし口調がこんな感じでええのか、本当にええのんか? と推敲する間に時間が……

ということで、発信元Aさんからの赤毛祭参加繋がりでインタビューさせていただきました。
続きより回答です。


あいつがこいつにインタビュー!バトン

<このバトンは、創作キャラクターが別の創作キャラクターに質問をするバトンです。
 質問をするキャラクターの口調で下の質問を回答するキャラクターに投げかけ、
 回答するキャラクターの口調でその質問に回答して、インタビューを完成させて下さい>

○質問者【ゾゾ】
○回答者【レッド】


・質問者さんの所に、以下の質問が書かれたメモが届きました。

------------------------
01.簡単なプロフィール
02.家族構成
03.趣味、特技
04.好きな人のタイプ
05.恋人の有無
06.平日にすること
07.お酒、タバコはやるか
08.座右の銘は
09.将来の夢
10.幸せに感じる事
11.今欲しい物
12.最後に何か一言
------------------------
質問は、追加しても削ってもOKです!

・質問者さんは、指定された回答者さんの所に行って、この内容でインタビューをして下さい。
 宜しくお願いします。



レッド(以下R)「ええと、酒は色んな種類揃えただろ、料理も揃えたし、
   これで機嫌は悪くならないよな……多分」
ゾゾ(以下Z)「わざわざこんな田舎まで出向いたんだ、もてなせ!」
R「第一声それ!?」
Z「お、ちゃんと酒も料理も用意してるな!」


01.
Z「それじゃあ俺が特別に、お前にインタビューしてやる」
R「はい!えーと、お願いします」
Z「まずは簡単なプロフィール」
R「プロフィールって、どこら辺まで?」
Z「知るか。適当でいいんだよ、んなもん」
R(インタビューって、こんなんで良いのか……?)
「名前はレッド、17歳。誕生日は9月9日で、作中に18歳になるってさ」


02.
Z「家族構成」
R「妹が一人いるよ」
Z「お前も妹いるのか。うるせぇし、面倒くせぇだろ」
R「そうでもないかな?確かに、あれこれ言ってきたりするけど、
  やっぱりかわいいし、大事だよ」
Z「かわいいとか、お前よく言えるな……シスコンか?」
R「シスコンって、たまに言われるけど、俺そうなのかな?」


03.
Z「趣味特技」
R「趣味か、特にないような……」
Z「じゃ読書(エロ本)な」
R「何でそうなる!?」
Z「でも嫌いじゃねえんだろ」
R「そりゃあ、まあ……あー、いいよもうそれで」
Z「んじゃ特技、何かあるか?」
R「特技っていうか、傷の治りが早いとか、人の怪我を治せる事かな」
Z「なんだ、お前もイドアの民か?」
R「いや、違うよ。この力は生まれつきじゃないし」


04.
Z「好きなタイプはボインだろ」
R「何で知ってんだ!?」
Z「お、当たった!
  やっぱボインいいよな。あとケツもボリュームがあって、
  ムチムチでエロい体つきだと最高だな!」
R(何か、はめられた感が……)


05.
Z「恋人の有無……って、いねぇよな。お前童貞だし」
R「否定しないけどさ!
お願いだから、イメージを損なうような事言わないでくれ」
Z「本当の事なんだから、イメージもクソもねえだろ」
R(否定できないのが悔しい……!)


06.
Z「平日にすること」
R「大体いつも、猟に行って肉とったり、畑仕事手伝ったりしてるかな」
Z「けっ、面白くねぇ毎日だな!もっと遊んで暮らせよ!」


07.
Z「酒、タバコはやるか……ってもどうせ、ないですー、で終いだろ」
R「タバコはないけど、お酒はそこそこ飲める方だと思うよ。
  未成年だから、まだ堂々と飲めないけどな」
Z「何だ、いけるクチか!なら、これもグイッと一気しろよ!」
R「だから、堂々とは――」
Z「いいから飲めって!」
(※お酒は成人してから飲みましょう)


08.
Z「次、座右の銘」
R(←無理やり飲まされた)
 「座右の……そうだな、常に人の為に在れ、とかそんなのかな?」
Z「真面目すぎて面白くねぇ!」
R「座右の銘に、面白いも面白くないもないだろ」


09.
Z「将来の夢」
R「うん、まあ夢っていうか……薬草の勉強して、
  病気も治せるようになりたいってのが、今の目標かな」
Z「あー……やっぱり面白くねぇ答えだったわ」


10.
Z(食事しながら)「幸せに感じる事ー」
R「(何か完全に興味無さそうだし)
  誰かを助けて喜んでもらえた時、ゆっくり昼寝してる時、メシの時かな」


11.
Z「今欲しい物ー。お、この肉うめぇ」
R「欲しい物か……
  いざ聞かれてみると、これといって思いつかないな」
Z「じゃ、女でいいんじゃねえの?」
R「いや、うん、まぁ彼女は欲しいけどさ。
  何でそっちの方向になるかな」


12.
Z「はー、食った食った!
  じゃ最後に一言、何か言っとけ」
R「俺、多分そこまでスケベじゃないから」
Z「おい、土産はねーのか?」
R「土産もいるのか!?」


回す人

Z「用意してねーのか。
  しゃーねーな、今度持って来い」
R「わかったよ、何か食べ物とお酒持って行く」
Z「よしよし、よく分かってるじゃねえか!」
R「そっちに行くついでに、このインタビュー誰かにしに行ってもいいか?」
Z「じゃ、ノディかネネネんとこにでも冷やかしに行ってこいよ。あいつらヒマだろうし」
R「分かった、訪ねてみるよ。
  今日はありがとうな」
Z「土産忘れんなよ!」


ということで、
勝手にアキトさん宛にバトンリターン
レッド→ノディ君かネネネちゃん(もしくはノディ君→ネネネちゃん)

他、

レッド→妹キャラ
リリア→兄キャラ
※特にみさとさんところのカイル君とカチュアちゃんに、どちらかキャッチしていただけるとありがたいvv
(もしくはカイル君→カチュアちゃん、またはその逆)

カーティス→元気いっぱいキャラ
※特に山乃さんところのハル君あたりの反応を見たいvv
(もしくは弱酸→ハル君、またはその逆)

の指定でお願いしますー。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。