スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ性とか深い部分

考え出すと止まらないけど、うちの場合大概後付けされるタイトルの物。
ということで、続きより超俺得なLMの場合。結構長めのお話です。


私が自分の作品を詰めていく最中に一度はブチ当たるのが、
「この話のテーマとか伝えたい事って何だ?」
なのであります。

スタートは大概適当です。
キャラから生まれたり、思いついたシーンからどうしてこうなったをつなげたり。
LMは前者ですが、本当に「ツクール手に入ったから、王道っぽいファンタジー作ろう」が始まりなのでテーマも何もあったもんじゃありませんでした。

ところがどうした。
設定が二転三転、初期からそのままの設定も良い具合に調理されて、見事に形になっていく不思議。
体験版出した後も、これこうしよう!と決まった事も多々あります。
まだ化けるかもしれません。
自分でもびっくりするくらい、物語もキャラクターも成長するんですね!
全体見てみりゃ、まさかのダークファンタジーでしたよ。
(王道、じゃないな……ライト、とも言い難い……ダークファンタジー、なのか?的な)

で、テーマですよね。
こんだけ詰めて、95%は完成(脳内で)してるんじゃないかって思っていても、これ!と決められてません。
愛するって愚かなの?って事も書きたいし。
何のために生きているの?って事も書きたいし。
生まれてきてくれてありがとう。ってのも書きたいし。
家族って素敵だね!ってのも書きたいし。

つまり一言で表せられないと。
(まだあるけど、ネタバレが含まれるので割愛)

あと最近気付いたのですが、レッドから見て
 ノア⇒過去を教えてくれる
 ルシオ⇒今と立ち向かう
 カーティス⇒未来を考える
な話の構成になっててびっくりした。なんじゃこりゃ!

ノアは「無邪気だなー、子供の頃ってみんなこんなだったよな」と懐かしみつつ。
ルシオは「いっぱい悩み抱え込んじゃって、まぁ今は頑張ってあがけよ!」と自分を考えたり。
カーティスは「こんな上司や先輩いたらいいな、自分もこう格好良くなりたい」と理想を詰めたり。
そんな感じで自分には反映してるのには気づいていたのですが、まさか話の根幹にまで伸びていたとは……
無意識すげぇ!
レッドさんは主人公なので、どこにも対応するし、属してないです。

え、あれ……それも……ひょああああ!(何かに気付いて悶えたがネタバレで言えない)


あああ、しかしまとまらない話題orz
とりあえず結論は、
話全部を見たプレイヤーさんが、これがテーマじゃないか?とひっそり思っておく。
みんな違って、それでいいと思う。

そしてその為には早く作りましょうね朝比奈さん、といういつものオチでした。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。