スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それの境界線

頂き物が暑中見舞いからクリスマスまで、だと……!?
どんだけため込んでたんだorz

ということで、一斉にアップロードしました。
リンク訂正もしないとー、しないとー、と延び延びにしてました。各方面申し訳ない;
Rさん、ご連絡ちゃんと届いてましたよ! 反応なしでゴメンナサイ!!
あと、去年までのフリー絵を下げました。
フリーは今後、2年分ずつ展示しようと思います。
下げたイラストはPCで大切に保存してますよ☆

閑話休題

タイトルのこと。
何歳からをおじさん・おばさん、おじいさん・おばあさんと呼ぶのだろう? と、そういう話。
高校生くらいまでは、30代はおじさん・おばさんだなー、と思ってましたが、
いや、まだまだ若いだろう! と思う20代後半。
40代になれば言い逃れはできないだろうけど、今度はおじいさん・おばあさん論へと。
多分、自分の親基準で見るのかなぁ? と思ったりもする。
つまり保育園児から見れば、私もおばさんなのだろうかと、まあそういう事です。
歳取ったなぁ……

ちなみに、何故この話題が出たかというと。、
ただTOV(ヴェスペリア)がやりたいなー、ってとこから。
レイブンさんが気になって仕方ない。

コメント

身に染みます

こんばんはー!りのです。
境界線!!うわー。なんて身近なお話!(笑)
私は子供と関わる仕事をしていますが、呼ばれるときに「お姉さん」と「お姉ちゃん」というパターンがあります。
ちなみに前者より後者のほうが好きです!
ちゃん付けのほうが若く感じません!?
今の所おばちゃん扱いはありませんが同世代の同僚がおじさん呼ばわりされてるのを目撃しておりますので
毎日ガタブルです(笑)
乙女たるもの永遠にお姉さんでいたいですよねー!

返信ですv

>りのさん

こんにちは!
年齢問題はどんどん深刻になる20代ですね(笑)
確かに、「ちゃん」の方が若くてかわいい感じですねv
「さん」はアダルティー(?)でまた素敵ですけどね。
私もぼちぼち、覚悟を決めてます(苦笑)
せめて見た目と気持ちは若くあり続けたいですねv

ではでは、コメントありがとうございました!

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。